目指せブライダル司会者

ブライダル司会者を目指そう
司会者を目指す方達

ブライダル司会者を目指す方々にはお客様の一生に一度の大事な行事を任されているという
プロとしての責任感が必須です。どこの司会事務所も1度受けたお仕事は、
滅多なことではキャンセルできないのが通例のようです。

また、結婚披露宴におけるマナーや心得をしっかりと熟知している事が大切です。

突然のハプニングにも臨機応変に対応出来る様、柔軟性や表現技術も必要となってきます。

そして、(あくまでも主役は自分ではなく、新郎・新婦である事をわきまえた)身だしなみやヘアー・メイクの
センスがあればなお良いでしょう。

式前の新郎・新婦との顔合わせの場では、二人がどんなパーティーを希望しているのか?
を聞き出し、それに的確に対応出来る様、コミュニケーション及びカウンセリングスキルに長けている事が
必要となります。結婚披露宴の準備はほとんどの新郎・新婦にとって初めての経験となりますので、
分らない事ばかりなのです。そんなお二人の不安を解消する為にも、
何でも相談しやすい頼りがいのある性格が適しています。披露宴の準備段階で様々な相談に乗る事によって、
新郎・新婦をよく知る事ができ、当日の司会もよりスムーズに行う事にも繋がります

ブライダル司会者を目指す方は!!